公方様の森に繁茂している笹はアズマネザサといって、放っておくと林床に光が当たりづらくなり、森の生態系にも影響を与えてしまいます。
笹の背丈を定期的に管理することで景観の維持にもつながります。
笹刈りを行うことで、林床が豊かになり、春の野草も芽を出しやすくなります。
難しい作業ではありませんので、興味のある方は、是非お気軽にご参加ください。

日  時:
①12月10日(土)9:30~12:00、
②12月17日(土)9:30~12:00
※どちらか片方でも可。
定  員:20名(先着順)
費  用:無料
もちもの:軍手、長靴、草刈鎌、マスク等
申込期間:令和4年11月19日(土)から窓口・電話・メール(お問合せ)で受付開始
お問合せ:古河公方公園管理事務所
電話番号:0280-47-1129