日々の公園の様子 みんなの活動ページ みんなの表現ページ 公園だより、詳しい情報 アクセス、見どころ紹介

HOME≫こうえん展示室( ≫公園逍遥吟句


平成29年公園逍遥吟句

応募期間 平成29年5月1日~平成30年2月28日
開  函 平成30年3月1日
選考協力 古河俳句協会
応募総数 98句
選考結果 入選9句

「公園逍遥吟句」は、総合公園管理棟にある、投句箱に投稿された、公園の四季や表情を読んだ俳句を、毎年、俳句の識者の方々に選句していただいたものです。

■特 選

 該当なし



■入選

 裸木の己が思ひは内に秘め 梅田ひろし
埼玉県久喜市
 その話さらりと〆てかき氷 浜名 保
埼玉県杉戸町
 撫で牛のするどき眼冴返る 梅田ひろし
埼玉県久喜市
 くれなゐは慈しむ色蓮の花 梅田ひろし
埼玉県久喜市
 冬孔雀青き胸元張りゐたる 梅田ひろし
埼玉県久喜市
 撫で牛のたくましき背な秋日濃し 梅田ひろし
埼玉県久喜市
 酸素ひく夫との散歩小春かな 宮本チエ
埼玉県久喜市
 夏の雲映る水辺の舫ひ舟 結城恵子
東京都板橋区
 翡翠や波に揺れをり猪牙舟 詠み人知らず
 

上へ戻る

平成30年桃まつり俳句大会

応募期間 平成30年3月1日~平成30年4月30日
開  函 平成30年5月1日
選考協力 古河俳句協会
応募総数 64句
選考結果 入選9句

■特 選

 該当なし


■入 選

 咲き満ちて町ふつくらと桃の花 山崎マサ子茨城県古河市
 茹で玉子つるんとむけて山笑う 宮本チエ埼玉県久喜市
 春光や川面を眺む老二人 野口静子 埼玉県坂戸市
 花桃のため真青なる空のあり 山崎マサ子茨城県古河市
 次の色いざなふ雨か七変化 山崎マサ子茨城県古河市
 長き尾を引きずる孔雀春暑し 梅田ひろし埼玉県久喜市
 まどかなる空のひろがり桃の花 梅田ひろし埼玉県久喜市
 芽柳や生え初む孫の永久歯 宮本チエ  埼玉県久喜市
 声たてて笑ふややこや桃の花山崎マサ子茨城県古河市
 

上へ戻る

Copyright(C)2017 一般財団法人 古河市地域振興公社 All Rights Reserved.